失業中に感じるどうしようもない焦り【今こそ人生の転機】

失業保険全般

(この記事は2020年11月6日に更新しました。)


そう。さん

自分に落胆してしまう…。


家族の目が気になってしまう…。


給料が無いと焦りを感じている…。


仕事が無いと色々な不安や焦りが出ますよね。

 

 



定職に就いてない状態は、本当に不安で焦りますよね。


いわゆる無職…まさか自分が無職になってしまうなんて。


そう絶望している人もいるかもしれません。


今は辛いかもしれませんが、その経験で人生はより濃いものになります。


そんなことより、この焦りをなんとかしたいんだよ。



そう感じているはずです。


だからこそ失業して焦ってしまう原因と、その解決策を考えてみましょう。


解決策さえ見えれば、あとは行動するだけです。


ガムシャラに行動していたら不安や焦りを感じる暇はありません。


落ち込んでるよりも行動していきましょう!



失業中に感じるどうしようもない焦り

失業中に感じるどうしようもない焦り.jpg


失業中の不安と焦りの原因は主に3つに大別されると思います。


金銭面での不安と焦り

◯ 社会的な不安と焦り

◯ 人間関係の不安と焦り


まずはこの原因を一つずつ考えてみましょう。


金銭面での不安と焦り


まず真っ先にお金の悩みは浮かんでくると思います。


会社員では固定給が入ってきていたのに、それが無くなってしまう。


家賃は…。
食費は…。
携帯代は…。
他にも色々…。


最悪、お金さえあれば生活は送れます。


でもまさか自分が失業すると思ってなかったなら、貯金もできていないかもしれません。


お金の不安が、本当に最大の悩みかもしれませんね。


社会的な不安と焦り


たいていの人は正社員として働いています。


だからこそ失業している状態は、「自分は何をしてるんだろう…」という気持ちになります。


自分ってなんてダメなんだろう…。

同期は今も頑張ってるのに…。

私だけ社会に置いてかれてる…。


それに会社員であれば社会的な身分も保障されています。


カードやローンの審査も通りやすいですよね。


それに怪我や病気になったとしても、社会保険があります。


それらが無くなってしまうのも悩みや焦りになりますよね。


人間関係の悩み


自分が失業したことによって、家族は間違いなく不安になりますよね。


家族も不安になり、「生活はどうするの!」と責められるかもしれません。


家族になんて説明すれば…。

家族を養えるのか…。

友達にも相談できないし…。



それに友達に相談しようにも、なかなか相談しにくい内容ですよね。


友達は正社員として頑張ってるという、負い目もあるかもしれません。


そして家族からも友達からも離れてしまい…。


人との繋がりが無くなってしまうのも怖いですよね。



3つの不安や焦りからの解決策

3つの不安や焦りからの解決策.jpg


失業中の不安や焦りを大きく3つの原因に分けて考えました。


そしてここから原因に対して解決策をまとめます。


ただ一つ、どんなことにでも言えることですが


情報のインプットと行動することで解決に向かいます!


ここで失業に対する情報をインプットし、あとはガムシャラに行動しましょう!



金銭面での不安と焦り


金銭的な不安や焦りに関しては、再就職するなどでしか解消されません。


でも、当座の生活を送っていくのは『失業保険を利用すればなんとかなります。


失業保険に関してはこちらで必ず確認してください。



もちろん失業保険だけでは、働いていた時ほどのお金はもらえません。


そのためバイトなどで生活費を補填するのは選択肢としてあがります。


例えば面接なしですぐにバイトできるようなサービスもあります。



しかしやはり金銭面の不安や焦りを減らすには、再就職が一番だと思います。


そのため転職サービスへの登録は優先順位としては高くなります。


こちらは東京都が行っている正社員の就職応援事業になります。


利用は無料なのでこちらを利用するのもアリですね。



金銭面の不安は、失業手当でカバーしつつバイトをしながら再就職を目指すというのが、解決法になります!



社会的な不安や焦りの解決法


社会的な不安や焦りに関しては、何か行動していけば解決できる部分もあります。


例えば、再就職のために就職活動をするのもそうですが、資格取得などを目指すのもいいかと思います。


将来的に得たいものに向かって行動するのがいいでしょう。


わりと多いのが、プログラミングを学んで在宅ワークを目指すなどですね。




他にも国家資格やその他の資格取得を目指すのもアリだと思います。




社会的な不安や焦りは、将来に向けた行動で払拭できることが多いです。


他にも、失業保険中の怪我や病気、妊娠にも救済策もあるので、また別の機会で紹介しますね。



人間関係の不安や焦り


人間関係では、一人暮らしか家族と同居かによってだいぶ変わりますね。


一人暮らしなら、オススメは家族には何も話さないのがいいですね。


親は子供の仕事のことが気になりますが、子供にとっては百害あって一利無しなことが多いです。


家族と同居している人は…素直に話した方がいいでしょうね。


どうしても今後の生活スタイルが変わりますしね。


しかし家族を安心させるためにも、失業保険や失業中にすべきことを伝えた方がいいでしょう。


そのために、このブログなどで情報をインプットして家族と話し合いましょう。



結局、失業した不安と焦りは「どうすればいいかわからない」、「何をすればいいかわからない」のです。


なのでしっかりと

情報をインプットしていく

インプットした情報の通り行動していく


これをしっかり実行していけば、不安と焦りは解決していくはずです。


自己嫌悪になることもあると思います。


でも自分を責め過ぎずに情報をインプットした上で行動していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました