障害者の自立に向けて

スポンサーリンク
障害者の自立に向けて

ドコモが障害者に新たに割引!【障害者手帳を持つなら必見】

ドコモが12月1日から障害者に向けた割引サービスを改定します。ハーティ割引というものですが、従来のハーティ割引からさらに割引金額が大きくなります。一部例外はありますが、障害者手帳を持っている人は多くが適用されると思いますのでぜひご覧ください。
障害者の自立に向けて

障害の有無は働く時に隠すべき?【まずプチバイトという手段も…】

障害をオープンにするかクローズにするかで悩んでいる人もいると思います。どちらもメリット・デメリットがあり、それを知った上で自分で判断する必要があります。しかし何より重要なのは、仕事をしたいと自分で思って自分で一歩踏み出すことだと言えますね!
失業保険全般

失業保険をもっと知ろう!【受給の流れと目指したい再就職手当】

失業保険を受けるためにはどうすればいいか知っていますか?自分が今まで関わりのなかった制度でも、もしかするとこれから必要になる時が来るかもしれません。そのために今から様々な知識を入れ、もしもの時の選択肢がたくさんあるようにしておきたいですね!
失業保険全般

失業保険を使ったら負け組?【一生の傷を負う前に即使おう!】

失業保険と聞いて、どういう印象がありますか?失業保険は一般的な離職の他にも会社からのいじめなどで離職しても使えます。それも条件が緩くなった状態で失業給付を受けることができます。心や体を壊す前に、正しい知識を知ってあらゆることに備えましょう!
障害者の自立に向けて

特別障害者手当って何?【もしかすると手当金が貰えるかも!】

特別障害者手当という言葉を聞いたことはありますか?日本が行っている制度ですが、知らない人も多くいると思います。日本には知っていると得する制度がたくさんありますが、それらは自分で調べないとなかなか知る機会がありません。ぜひご覧ください!
ライフハック

生活保護は知っておくべき最終手段【受けるための4つの条件】

生活保護についてどのような印象を持っていますか?生活保護は日本で生活する中では経済的に厳しい状態の人が対象になります。そのため差別的な目で見られることがありますが、誰しも生活保護を受ける可能性はあります。正しい知識を持ちたいですね。
障害者の自立に向けて

障害があっても公務員に!【障害の種類は関係ありません】

障害者でも国家公務員になれるということをご存知ですか?障害者採用選考の応募資格がある要件はかなり広いです。場所によりますが学歴が関係ないことも多くあります。もちろんメリットは非常に多く、チャレンジするのはアリなので選択肢の一つとしましょう。
障害者の自立に向けて

障害年金を受給するには【要件や受給までの流れを知ろう】

障害年金を申請するための要件をご存知ですか?申請するために調べることは少ないですが、色々と煩雑でわかりにくいのは事実です。しかし一度頑張って申請したら、経済的に負担が軽減するかもしれません。自分も対象になりそうだと思ったら、試してくださいね。
障害者の自立に向けて

障害年金は働きながら受給も【精神疾患でも受給できます】

働きながらも障害年金を受け取れることがあるのをご存知ですか?障害車雇用では、どうしても年収が低くて生活するのが困難な場合もあります。障害年金を受け取れれば、経済的なストレスを緩和することができます。有効なサービスは、どんどん利用しましょう!
障害者の自立に向けて

ヘルプマークは心のお守り【ストラップが見えたなら配慮を】

ヘルプマークにどのような意味があるかをご存知ですか?ヘルプマークは目に見えない体の病気などがあることを周囲の人に知らせるためのマークです。そしてそれを見たら周りの人はどのような配慮をすればいいのかをまとめたので、ぜひ理解して配慮しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました